第3号 2015年 12月1日発行



(北側の農園から見た建築現場)


平成27年12月

株式会社 洛楽

 


 サービス付き高齢者向け住宅「next 洛楽」の近況

(株)洛楽 代表取締役 岩城千恵子

 

 今年もあっという間に師走となりました。

皆様におかれましても、何かと気ぜわしい日々をお過ごしのことと存じますが、体調を崩しやすい季節ですので、お身体にはくれぐれもご自愛のうえお過ごしください。

 さて、「next 洛楽」の工事は順調に進み、基礎工事が終了して1階の床ができつつあり、徐々に建物の様相が見えてきております。

 また、来年1月15日(金)からご入居申し込みの受付を開始する予定で準備を進めているところです。

次号の「next 洛楽通信」に申込要領と申込書を同封いたします。

 

 高齢者住宅を探されている方々にとって選択するときの重要なポイントの一つが「医療」です。

「next 洛楽」では「社会福祉法人 恩賜財団 済生会京都府病院」と「『next 洛楽』の居住者が疾病等の理由により緊急に外来診療または入院治療が必要と認められた場合、できる限り応じるものとする」という内容の「協力医療機関契約」を先月締結しました。

これからも地域の様々な医療・介護の事業所と連携を図り、入居者のみなさまが安心して適切な医療・介護を利用できるようサポートしてまいります。

 

 

 

 

 ランチ付現地見学会を開催しました!

11月19日(木)に第3回「ランチ付現地見学会」を開催しましたところ、12名の方々にご参加いただきました。

当日は生憎の曇り空でしたが、工事中の現地前で現場責任者から工事方法や進捗状況について説明を受けた後、隣接する(株)洛楽の事務所で『next 洛楽』のコンセプトや特徴をお聴きいただきました。

 その後、「next 洛楽」と隣接する畑で料理長自ら育てた蕪を使った「蕪蒸し」や季節野菜のおばんざいやてんぷら、デザートには自家製のみかんやレモンティーを味わいながら、皆様と懇談をさせていただきました。

 懇談の中で、以下のようなご質問やご意見を頂戴いたしました。

 

 

問:ケアマネージャーやデイサービスなどは自由に選べるのでしょうか?
答:長岡京市には多くの居宅介護支援事業所やデイサービスなどがあり、お一人おひとりのご要望に合わせて選択していただくことができます。「next 洛楽」では、入居者の方々が適切な医療・介護サービスをご利用していただけるようサポートしてまいります。

 

 

問:石油ストーブやガスストーブは居室内で使用できますか?
答:石油ストーブやガスストーブは使用できません。エアコンや床暖房などは設置しておりますが、居室内で追加の暖房器具を必要とされる場合は、電気式の安全な暖房器具をお使いいただきますようお願いいたします。

 

 

◎いただいたご感想やご意見

 ☆部屋が広いのと窓付きのお風呂が各部屋についているところが気に入りました。

 ☆ランチが美味しかった。特に「蕪蒸し」は今年初めてで美味しかったです。

 ☆菜園も楽しめそうですね。

 ☆駅から近いのに緑が多くて静かですね。

 

 ご参加いただいた皆様、貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 次回見学会のご案内

 

日時 ① 12月17日(木)
  10時30分 JR長岡京駅 改札口 集合
  残席はわずかでございますので、ご希望の方はお早目にお申込みください。
参加費  500円(ランチ代)

☆見学会以外の日時でも見学・説明をご希望の方はお気軽にお問合せください。

お問合せ・お申込み  (株)洛楽 Tel・Fax (075)956ー3298 
 参加者人数・代表者氏名・連絡先をお知らせください。


JR長岡京駅から徒歩8分


発行  株式会社 洛楽
〒617ー0833 京都府長岡京市神足屋敷37番地
℡・Fax (075)956ー3298